自動車保険の保険開始日とは?

これから自動車を運転するにあたって自動車損害賠償責任保険、いわゆる自賠責保険だけでは対人賠償のみしか保障内容がありませんので不安に思われる方も多いのではないでしょうか。そんな時には保障が対人対物において幅広い任意での自動車保険に加入することをおすすめします。

 

初めて任意での自動車保険に加入、契約される方は保険開始日からその効力が発揮されることになりますが保険開始日とは自動車保険を保険会社と契約し事故などによる補償が開始される日のことで一般的に特に時間を指定しなければ保険開始日の午後四時から厳密に開始されることになり基本的に一年間その補償が続くことになります。

 

なぜ午後四時に開始されることが一般的なのかというと銀行の営業時間が午後三時までとなっておりそれに付随し保険会社の窓口受付が午後四時までとなっていましたが今ではそんなこともなく慣例のまま続いているという説があります。

 

開始時間を自由に決められるのは通常申込書から受理された自動車保険で通販による自動車保険では開始時間を決めることができませんので開始時間前に納車があるという場合は注意が必要となります。

自動車保険の保険開始日とは?関連ページ

自動車保険の割引制度
自動車保険の割引制度はどのように決まってくるのでしょうか?少しでも保険料は少ない方が良いですよね!
賢い自動車保険の選び方
賢い自動車保険の選び方はどのようにすればいいのでしょうか?自動車保険は多くありますが、その効果的な選び方とは?
自動車保険とは?
自動車保険とはどのような制度で車を乗っている人にどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?そのあたりの自動車保険の問題についてご紹介していきます!
車両保険の重要性
車両保険の重要性をしっかりと認識しておきましょう!車両保険に加入するかどうかを悩んでいる人はしっかりと参考にしましょう!